ログイン    
 + Register
ヒント/トップ  >  Low Level Format  >  HGST(日立) ローレベルフォーマット (Windows版)
 

   

作成 2013年02月26日

 

ハードディスクのローレベルフォーマットについて

 

ハードディスクのローレベルフォーマットにフロッピーとCD版を使用していましたが、最近は Windows 版も出ているようなので説明を追加しました。

※ローレベルフォーマットは、ハードディスクの容量によっては数時間から数十時間が掛かります。また、フォーマット中のハードディスクは高温になりますので強制空冷が必要。

 
 

HGST Japan

 

HGSTジャパンからダウンロードします。

HGST - Wikipedia

  日本語ページ
 

HGSTジャパン から「 サポート 」を選択します。

「 個人のお客様 」-「 よくある質問 」を選択します。

 

「 目次 」

 ■内蔵HDD、外付けHDD共通の質問と答え
  「 トラブル 」を選択します。

 

「 ジャンプ先 」

Q4:ハードディスクドライブから異音が聞こえる
A4:診断ツール
   WinDFT マニュアル セットアップと利用説明書です。(PDF日本語)
   WinDFT のダウンロード (WinDFT.zip / 1.37MB)をダウンロードします。

  英語ページ
 

HGSTジャパン から「 サポート 」-「 ダウンロード(英語) 」を選択します。

 

「 ダウンロード(英語) 」ページ

HGST Windows Drive Fitness Test (WinDFT)
① 「 WINDFT SETUP AND USERS GUIDE 」セットアップと利用説明書です。(PDF英語)
② 「 DOWNLOAD WINDFT 」(WinDFT.zip / 1.37MB)をダウンロードします。

 
 

WinDFT のインストール

 
1.

① ダウンロードした圧縮ファイルを解凍します。
② 解凍後のファイル「 WinDFTSetUp.msi 」を実行します。
③ 「 Next 」で次へ

 ※セットアップ&利用説明書/DL → 「WinDFT マニュアル (PDF日本語)」

2. ① ライセンス契約に同意します。
② 「 Next 」で次へ
3. ① インストール先のフォルダを指定します。
② 「 Next 」で次へ
4. ① インストールの確認
② 「 Next 」で次へ
5. ① 「 Close 」で完了
 
 

WinDFT の説明

 

1.

デスクトップに出来たアイコンから実行します。

 ※セットアップ&利用説明書/DL → 「WinDFT マニュアル (PDF日本語)」

 
2.

「 メニュー画面 」

 Drive Fitness Test For Windows
 [ Scan ] [ Select All ] [ Quick Test ] [ Ext Test ] [ Utilities ] [ Help ]

 

 ※検出されたドライブを選択後、各メニューを実行します。

   ※選択したドライブをダブルクリックするとステータスが表示されます。
   ステータス表示

 ※すべて「緑色」は正常、「赤色」は問題があります。

 
3.

「 Quick Test 」

 SMART Short Test

 

 ※結果

  判定
 ReadErrorCheck Pass Pass Fail
 SmartSelfTest Pass Fail Pass
 結果 正常 故障 故障

 

 
4.

「 Ext Test 」

 SMART Long Test

 

 ※結果

  判定
 ReadErrorCheck Pass Pass Fail
 SmartSelfTest Pass Fail Pass
 結果 正常 故障 故障

 

 
5.

「 Utilities 」

 [ Erase MBR ] [ Erase Disk ] [ Short Test ] [ Long Test ] [ Log View ]

 
6.

「 Help 」

※何も説明されていません。

 
 

Utilities メニュー

 

 

 [ Erase MBR ] [ Erase Disk ] [ Short Test ] [ Long Test ] [ Log View ]

 ※ Erase 機能を使用するとハードディスク内のデータは消去されます。
   ローレベルフォーマットは「 Erase Disk 」を使用します。

 
1.

「 Erase MBR 」

 ※ハードディスクのパーティション領域割り当てを削除。

   ※再確認
   ※結果
 
2.

Erase Disk

※ハードディスクの全領域にデータを上書きすることによって、記憶されていたデータを安全に消去することができます。データの消去には、ディスクの容量にもよりますが、数十分~数時間が必要。

   ※再確認
   ※作業中
   ※完了時
 
3.

「 Short Test 」

 ※ハードディスクの部分的な領域のリードテスト

 

 ※結果

  判定
 ReadErrorCheck Pass Pass Fail
 SurfaceTest Pass Fail Pass
 結果 正常 故障 故障

 

 
4.

「 Long Test 」

 ※ハードディスクの全領域のリードテスト

 

 ※結果

  判定
 ReadErrorCheck Pass Pass Fail
 SurfaceTest Pass Fail Pass
 結果 正常 故障 故障

 

 
5.

「 Log View 」

 ※各テストのログ表示

 
  シグナル湘南は、本説明で紹介した製品についての保証を負いません。また、いかなる目的に使用する場合でも、市場性、品質、または適合性についての黙示的保証は負いません。本説明の記載事項は、予告なく変更することがあります。シグナル湘南は、いかなる人または機関に対しても変更をくわえる旨を通知する義務を負うことなく、本説明を改訂する権利を有します。
この説明を利用した事による利益・損害等は、シグナル湘南は一切責任を負いません。賠償責任など一切の責任は使用者が負うものとします。
転載および配布は禁止します。また、営利目的での配布、使用も禁止します。
 
 
 
 
友達に伝える
投票数:200 平均点:6.00
前
Low Level Format (FD/CD版)
カテゴリートップ
Low Level Format
次
Seagate / Maxtor ローレベルフォーマット (Windows版)