ログイン    
 + Register
@勝手に備忘録/トップ  >  HDMI キャプチャー  >  Intensity Shuttle for USB 3.0 HDMI接続と設定
 

    作成 2010年08月22日
更新 2015年07月05日
 

HDMIキャプチャー Intensity Shuttle for USB 3.0

 

※説明書が英文なので、日本語の説明を作りましたが参考まで。

 
 

Intensity Shuttle for USB 3.0 日本語説明書(抜粋) Windows/HDMI接続編

 

(1) Intensity Shuttle for USB 3.0 製品の接続説明
(2) ドライバーのインストール説明
(3) USB3.0 NEC製 μPD720200搭載のファームウェア更新の説明
(4) Blackmagic ソフトの設定
(5) Disk Speed Testの簡易説明

※接続には「USB3.0 NEC製 μPD720200搭載」のUSB3.0ポートが必要です。他のチップでは動作ができないと思います。

 

 日本語説明書 (PDF) Intensity_Manual_ex_jp.pdf  v2.0 (1.85MB)
  ※更新日:2012/08/12 Desktop Video 9.6.1対応。読むにはパスワードが必要です。(pass:route134)

  1.Blackmagic ソフト  
 

Desktop Video 10.4.1 for Windows / 2015-06-10
  (Media Express 3.4 for Windows を含む。)
 

 ※最新バージョンは「 こちら
   [ Capture and Playback ] を選択します。
 

  2.USB3.0 NEC/RENESAS μPD720200 ドライバー  
 

 1.ドライバ:2012/10/17 Ver 2.1.39.0
 2.ファームウェア:2012/07/12 Ver 3.0.3.4

 ※最新バージョンは「 こちら

 
 

Blackmagic Disk Speed Test についての説明

 

ハードディスクの書込・読込について
 使用するコーデックによってキャプチャー時にコマ落ちが発生します。
 Disk Speed Test で使用するハードディスクのテストで確認して下さい。
 ※最新版は上記の説明に追加しました。

 

 

 日本語説明書 (PDF) DiskSpeedTest.pdf  V1.0(267KB)
  ※読むにはパスワードが必要です。(pass:route134)

 
 

Intensity Shuttle は HDCP等のデジタル/アナログコピーカード信号に対応しておりません。
(1) OCTA OC-HR100に秘策がありま す。(販売が終了しています。)
 ※改造リンク

(2) PLAINe社「HRP-2X1」が、OC-HR100の同機種で、改造も同じです。(販売が終了しています。)
 ※改造リンク

(3) DHCP対応:PLAINe社「HRP-2X1」後継機、「HMX-4X2」が利用可能。又は「あきばガレージ」

   
  シグナル湘南は、本説明で紹介した製品についての保証を負いません。また、いかなる目的に使用する場合でも、市場性、品質、または適合性についての黙示的保証は負いません。本説明の記載事項は、予告なく変更することがあります。シグナル湘南は、いかなる人または機関に対しても変更をくわえる旨を通知する義務を負うことなく、本説明を改訂する権利を有します。
この説明を利用した事による利益・損害等は、シグナル湘南は一切責任を負いません。賠償責任など一切の責任は使用者が負うものとします。
転載および配布は禁止します。また、営利目的での配布、使用も禁止します。
 
 
 
 
友達に伝える
投票数:554 平均点:4.78
前
OC-HR100 購入しました。
カテゴリートップ
HDMI キャプチャー
次
Intensity Shuttle for USB 3.0 レビュー